創設者メッセージ

社長挨拶創設者メッセージ企業理念・行動理念企業概要
相談役 平林 滋 style=

「こういう会社があればいい」という構想の下、2013年からの準備活動期間を経て、2015年プロジェクトマネジメント理論を軸とする建築、不動産のプロフェッショナル集団「ピー・エム・ソリューション株式会社」が誕生しました。
ステークホルダーはじめ多くの皆様から多大なご指導、ご鞭撻を賜り、おかげ様をもちまして、短期のうちに企業基盤を整えることができました。

これから、弊社は第4次産業革命を経ても必要な「ヒトの発想力と知恵」を持つコンサルティングファームとして、時代に翻弄されない企業体質の強化を図りながら次のステージを目指して参ります。

スタートアップ期のご高配に深謝申し上げますとともに、世界水準を目指す弊社の第2世代の進化に大いに期待して頂きたいと思います。

敬具
相談役 平林 滋

プロジェクトマネジメント

プロジェクトマネジメント

弊社が組織名称にもしているPM(Project Management)は、CM(ConstructionManagement)とは一線を画しています。
CMとは、本来1960年代に米国で始まった建設の生産・管理システムで、日本で主流の一括請負(Lump Sum )と対比される建設生産形態の一つです。
これに対し、Project Managementとは、IT、製薬をはじめとする多くの産業の開発分野を中心に活用されているプロジェクト管理標準のことです。
弊社は、この体系に基づいて皆様のCRE(Corporate Real Estate)戦略、設備投資計画、ライフサイクル・マネジメントをサポートさせて頂きます。
Project Management体系には、米国のPMBOK(Project Management Body of Knowledge)と英国のPRINCE2(Projects in Controlled Environments, 2nd Version )という二大標準があります。
英国のPRINCE2は、同国のコンピューター・電気通信局がシステム開発のために編纂したプロジェクト管理標準を商務局が汎用的に利用できるように集大成したも のです。
弊社が採用しているPMBOKは、米国国防省の軍事技術開発のためのプロジェクト管理標準を、PMI(Project Management Institute)が幅広い分野で利用できるように体系化したものです。